素うどん・かけそばというのは単に呼び方が違うのではなく、出汁文化と汁文化の違いが名称に現れている。

だから我々はうどんの出汁(だし)と呼ぶけど、あちらの方はそばの汁(つゆ)と呼ぶ。
そうめん汁(つゆ)のように別の椀ではなく、あらかじめそばに汁をぶっかけた物だからぶっかけそば。

うどんの出汁といえば、東京の人って出汁って概念がない印象。
出汁があってのうどん、出汁を取って醤油等で味をつけてのうどん出汁というのが想像の埒外らしく、「色の薄い薄口しょうゆを使ったら関西風のそば汁になるんだろ」みたいな発言をしている人をちょくちょく見かける。

「禁止とかいっても隠れてやれば平気だからwww」
というのはある程度正しくはあるのだけど、ゴミを残す時点で「見つかっている」のよね。

県域インスタンスってなかなか難しいところが。
人口の遍在だけでなくネットでも地元に縛られたくないというのもあるし。

明日明後日が2周年なのか。
兵庫丼3杯目スタートです。

京阪神の大都市が近距離にある強みが出ていますね。
その辺りの感覚が分からないのか、関東の友人に心配されましたが。

ネットサービスの変動期と云う感じがする今日この頃。

神戸新聞NEXT|総合|阪急のアーチ、三宮に“復活” 建設中の駅ビル kobe-np.co.jp/news/sougou/2018 @kobeshinbunさんから
アーチに機能が無くなり無意味になったとの声もあるけど、意匠を引き継ぐ事自体に意味があると思うのよね。

兵庫県初の『環状交差点(ラウンドアバウト)』ポーアイの交差点に2,000万円かけて整備したけど、車通ってる? kobe-journal.com/archives/6365
ラウンドアバウトは一定の交通量を超えると麻痺してしまうので、交通量の少ない道路に導入する事自体は正しい。

兵庫丼が2周年と聞いて駆け付けたが、別に名前が兵庫丼2杯目になってたりはしなかった。

Show more
兵庫丼

兵庫県をテーマとしたインスタンスです。